疾風ロゴのみ黒.jpg

​ショップ

アイラブビーフロゴ.png

疾風ホルモン、精肉店「I LOVE BEEF OKINAWA」の通信販売への想い

我々もかつては皆様の知る、大手通販サイトにてお肉を販売していました。(今も一部、残してあります) それは圧倒的なユーザー数による購買数が魅力というのもありました。ですが、多くは「ポイントがもらえるから」っと大手で購入される方ばかり。このポイントは大手会社様が負担している訳ではありません。我々、加盟店からの手数料から払われています。

 

例えば、10000円の物を売るとなると、手数料を引かれると7000~8000円となり、沖縄という不利な立地で送料込みになると5000~6000円ほどになります。そこから仮に50%の原価率をかけたとしても2000~3000円です。ただ、購入者からすれば、10000円分のお肉を購入した事には変わりありません。正直、お店の看板を出してまで取るリスクリワードではありません。ボッタクリのような商売は嫌なのです。

 

ただ、要望はかねてより多く頂いておりました。精肉店「I LOVE BEEF OKINAWA」を経営してからは特にお声をいただけるようになりました。我々も迷いましたが、HPからの直販でなら、手数料は最小に抑えられます。お肉にもしっかり原価をかけれます。残念ながらポイントなどはつきません。ですが、肉には自信があります。そこはお約束します。お中元、お歳暮、お祝いなどに是非ご利用ください。

発送は精肉店「I LOVE BEEF OKINAWA」からとなります。

疾風ホルモンからではないのでご理解お願いします。